断食・ファスティングの体験談一覧

メニュー

千葉の断食道場『はぎのさと』での2泊3日の断食体験談

千葉県に君津市にある断食道場『はぎのさと』に行って2泊3日の酵素断食を体験してきました。今回はそのレポートです。

1日目

私は宮城県在住ですが、はぎのさとまで電車で行くか車で行くか迷った末、今回は車で行くことにしました。

 

GoogleMapで調べてみると、石巻からは5時間50分!東京の近くを車で走るのは怖いですが、頑張って行ってきます。

 

 

この日から断食なので、当然起きてから何も食べていませんし、道中はペットボトルに入れた酵素ドリンク(優光泉)のみ。

 

途中何度もサービスエリアに寄りましたが、トイレ休憩のみで、もちろん買い食いなどしません。

 

 

朝7時40分に出たのですが、1時間おきに休憩を取ったので結局着いたのは15時。7時間20分かかりました。。

 

▼こちらがはぎのさと

 

 

 

 

断食道場というかペンションという趣です。

 

今回運良く社長様がいらしたので、断食や館内の説明を受けながら、色々お話をさせて頂きました。

 

 

2019年4月までは別なオーナーさんがこの断食道場を経営されていて、社長のお父様が実際の運営を任されていたようです。事情があってこちらの北島社長が引き継ぐことになりました。

 

そこからまだ1年も経っていないのですが、年末年始やGW、お盆などは早々に予約が埋まる人気の断食道場になっています。

 

はぎのさとの運営会社であるエリカ健康道場は北島社長のお父様が社長だった頃から酵素ドリンク『優光泉』の販売もしています。

 

販売実績が既に30年以上・販売本数も100万本以上あります。断食指導の経験も非常に豊富です。

 

そんな会社が運営する断食道場なので非常に安心感があります。

 

毎回北島社長がいらっしゃる訳ではありませんが、施設長である社長のお姉様も断食や体のことに精通していらっしゃるので大丈夫です。

 

▼部屋は一人部屋を希望していたので、こんな感じのシングルルームでした。一般的なビジネスホテルのシングルよりゆとりがあります。

 

 

▼また、ビジネスホテルと同じように机もWi-Fiもあるので滞在中も仕事をすることができます。これは大変助かりました。

 

 

少し落ち着いてから、酵素風呂に入りました。

 

酵素風呂とは、おがくずに米ぬかと加熱処理前の酵素ドリンクの原液を入れて自然発酵させた物に体を入れて毒素の排泄を促すという入浴施設です。

 

▼実際に入ってみました。【閲覧注意】

 

 

 

おがくずの重圧はすごいです。かなりの重さを感じますし、かなり温かいです。熱源なしの自然発酵でここまで温かくなるのかと驚きます。5分ぐらい経つと汗が吹き出してきます。

 

 

1回目の酵素風呂は正直言って色々戸惑いましたが、2回目3回目と入るうちに慣れてきて、自分が心地良いと感じる時間も分かってきます。

 

酵素風呂から出た直後はかなりスッキリします。それはサウナと似たような感覚です。そしてしばらくすると眠くなります。

 

断食に参加すると結構暇な上に酵素風呂で眠くなるので、ずっと寝てる人も珍しくないようです。

 

尚、宿泊せずに酵素風呂だけ入ることもできます。その場合は1回税込み3,300円。ただし、宿泊者が多い場合は入れない場合もあるので事前に電話するのをおすすめします。

 

▼ちなみに酵素風呂の壁には今は亡き社長のお父様が書いたと思われるメッセージが貼ってあります。

 

 

本気になると

 

世界が変わってくる

 

自分が変わってくる

 

変わってこなかったらまだ本気になってない証拠だ

 

 

よわねをはくな くよくよするな

 

なきごとをいうな うしろをむくな

 

ひとつをねがい ひとつをしとげ

 

はなをさかせよ よいみをむすべ

 

すずめはすずめ やなぎはやなぎ

 

まつにまつかぜ ばらにばらのか

 

やばい…体も熱いけど心も熱い。

 

自分のことを言われているようで胸に刺さります。お父様とも話をしてみたかった…。

 

▼夜には施設長の施術を受けることもできました。リンパドレナージュ(リンパマッサージ)、カイロプラクティック、温熱療法などを組み合わせた独自の施術です。

 

 

私は昔から背中の真ん中あたりを触られると異常にくすぐったく感じてしまうため、マッサージが嫌いな人間です。でも施術を受ける過程で腎臓が弱いことが分かり、それが原因でくすぐったく感じていると分かりました。

 

痛いと感じるよりもくすぐったいと感じる方が良くないとのこと。

 

昨年かかった脂漏性皮膚炎だけでなく、思春期の頃からあった湿疹なども腎臓が弱いせいで起きたのではないか、とのこと。それは目からウロコでした。

 

体をほぐしてもらううちに徐々にくすぐったくなくなり、最後には全く平気になっていました。

 

私は本当にこの施術には感動しました。施設長は知識が豊富なだけでなく施術において様々なバリエーションを持っているので、その人の問題点を把握し、その人に合った施術ができる思います。

 

断食でも体は大きく変わりますが、リンパドレナージュを受けて施設長とお話をすることで、ご自身が抱えている体調不良を改善するキッカケを掴めるのではないかと思います。

 

これも酵素風呂と同様に宿泊者でなくても電話して空きがあれば受けられるそうです。2泊3日の断食はちょっとスケジュール的に無理っていう人にはこのリンパドレナージュだけでも受けて欲しいです。

 

私も断食に3日間費やすのはなかなか難しいですが、東京出張が多いので、その時に千葉にも寄ってこの施術をまた受けるつもりです。それぐらい良かったですしおすすめです。

 

さて、疲れたのでこの日は22時に就寝しました。

2日目

朝5時半に目が覚め、早朝から猛烈に仕事が捗りました。私は寝起きが悪いタイプで、早朝に起きるのは苦手です。なのでこれはかなり珍しいです。

 

この日はまず朝8時半に1回目の酵素風呂に入りました。

 

▼その後は車でマザー牧場に行き、人生初のバンジージャンプを体験しました。入場料1,500円+バンジージャンプ代2,200円で結構な出費ですが、一生の思い出になるのでおすすめです。

 

 

 

▼今回ははぎのさとの取材ということで特別に近隣の施設を案内して頂いたのですが、至る所に2019年の台風15号の爪痕が残っていました。

 

 

 

とにかく風が凄かったとのこと。実ははぎのさとも被災しており、1ヶ月ほど停電の状態が続いていたため一時休館を余儀なくされたようです。

 

▼歴史ある鹿野山神野寺にて復興祈願をさせて頂きました。

 

 

 

 

▼歩いて行ける距離(片道30分程)に見晴らし台があるので、気分転換にそこへ行くのもおすすめです。

 

 

▼はぎのさとに戻って少し昼寝した後、社長によるファスティングの解説がありました。

 

 

中でも「オートファジー」と「サーチュイン遺伝子」についての解説に私は興味津々となりました。

 

断食をすることで、細胞の中にできた不要なタンパク質などを分解してリサイクルする働きが起こるとのこと。それがオートファジー。

 

それとは別で、断食によってサーチュイン遺伝子がONになり、老化の要因を抑えるのだとか。その結果、肌、血管、脳など様々な器官が若く保たれて寿命が伸びるようです。

 

今回は社長のお姉様である施設長の写真はありませんが、55歳という年齢よりかなり若く見えました。それはやはり断食や玄米食と関係がありそうです。

 

▼16時にこの日2回目の酵素風呂に入った後はここの談話室で本を読みながら一人でゆったりと過ごしていました。

 

 

水と塩だけの断食とは違ってひどい飢餓感に苦しむことはありません。ただ、何気なくツイッターを眺めていたら飯テロを食らってしまい、そこから色んな物を食べたい欲求が始まってしまいました。笑

 

ツイッターには飯テロが多いので注意!

 

この日は21時半に就寝しました。

3日目

早く寝たのでまたしても5時台に目が覚めました。そしてまたしても朝から仕事が捗ります。とてもクリアです。

 

最終日もチェックアウト前に1回酵素風呂に入ることができますが、運転中に眠くなる可能性があるので私はやめておきました。

 

そして10時に出発し、はぎのさとでの2泊3日の断食体験があっという間に終わりました。

断食明けの状態やまとめ

● 脂漏性皮膚炎の状態

別の記事で私が頭皮の脂漏性皮膚炎を患っていることを書いていますが、帰宅後に妻に頭皮を見てもらったところ、行く前と比べて赤みが引いているとのことでした。

 

道理で、断食2日目から抜け毛がいつもより少ないなと感じていました。

 

行く前はドライヤー後に床に30本ぐらい落ちていることもありました。それが断食3日目は18本でいつもより少なかったです(それでもまだ多い方だと思いますが)。

 

よしっ!

 

希望が持てる結果が出ました。

● 体重

今回はダイエット目的で行った訳ではないですが、1.45kg減っていました。

 

 

私の場合は以前から1日2食をやっていて既に2kg以上痩せた後だったので大幅な減少とはなりませんでした。

 

また、酵素ドリンクを飲んでいるので急激には落ちにくいというのもあります。

● 酵素断食のメリットデメリット

1番のメリットは断食がキツ過ぎないことです。過去2回ほど水と塩だけの断食に挑戦したことがありますが、空腹でなかなか寝付けなかったですし、「苦しい」という感覚もありました。

 

しかし酵素ドリンクを飲むことで緩やかな飢餓状態となり、途中で逃げ出したくなるような辛さはありませんでした。

 

ただ、楽な反面、水と塩だけに比べて効果は少し落ちる気がします。その点はデメリットと言えます。

 

誰もが簡単に取り組めるのが酵素断食の良さです。その酵素断食に慣れて、更に体質改善を図りたいという人は水と塩だけの断食に挑戦するのもアリだと思います。

 

辛いので私はやりたくないけど!

● 今回かかった費用

私の場合は2泊3日で43,000円かかりました(リンパドレナージュ8,500円を含む)。

 

何をやる・やらないで料金が変わってきますので、その辺はしっかりと説明を受けて下さい。

 

尚、これは記事広告ではありませんので、私も一般のお客さんと同じように支払いをしています。

● その他

今回私は車で直接はぎのさとへ行きましたが、バスタ新宿や東京駅から君津バスターミナルまでバスが出ており、そこから送迎をしてもらえます。多くの方がバスで来られるようです。

● おわりに

断食でダイエットや体質改善をしてみたいけど「とにかくキツそう」というイメージを持っている方が多いと思います。そんな方にこそ、はぎのさとでの酵素断食を体験して欲しいです。

 

何かが変わると思いますし、少なくとも変わるキッカケを掴めると思います。

 

はぎのさと公式サイト

断食道場に来られない方は優光泉で

2泊3日や3泊4日の予定を組めない方は、優光泉を使って自宅で酵素断食に取り組むのもおすすめです。

 

自宅で一人で水と塩だけの断食をするのは危険が伴いますが、酵素断食なら問題ありません。

 

 

しかも新登場したこちらのお試しセット(180ml×2本)は価格も税込み1,980円で送料無料とかなり手頃になりましたので、気軽に試してみてはいかがでしょうか。

 

 

この2本があれば最低でも1日断食を1回行うことができます。あまり飲まない方であれば2日できるかもしれません。

 

お試しセットを見てみる